最近のシャワーヘッドには機能によって様々な種類があって、気に入ったものに交換して気持ちのいいシャワーを楽しんでいる方が多いですね。

 

特に賃貸物件などの場合は、シャワーなどは必要最低限のものが付いている場合が多く、何となく物足りなさ、味気無さを感じている方も多いと思います。

 

シャワーヘッドを交換するだけで今までのお風呂が見違えるような快適なものになります!

 

ただ、シャワーヘッドの交換は賃貸物件の場合でも自分で交換してもいいのでしょうか?

 

賃貸の場合シャワーヘッドも「自分のもの」じゃないので勝手に交換してもいいのかとお悩みの方も多いんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク      

 

シャワーヘッド交換の効果・機能は?

 

シャワーヘッドを交換する時に、欲しい効果や人気のある機能には次のようなものがあります。

 

節水効果のあるもの

 

シャワーの勢いはそのままで、使用する水(お湯)の量を減らすことができる機能です。水道料金の節約になるのはもちろん、お湯の量を減らすことで給湯器の燃料の節約にもなります。「節水効果〇〇%」という数字で表示されているので求める節水効果を選ぶことが出えきます。

 

「シャワーヘッド 節水」を探す

 

手元ストップ機能のあるもの

 

シャワーを止めたい場合に蛇口を操作しなくても手元のボタンで一時止水できる機能です。髪を洗っている間などのちょっとした時間だけ止めたい時に便利な機能です。こまめにシャワーを止めることができるので節水の効果もあります。

 

「シャワーヘッド 止水」を探す

 

マッサージ効果のあるもの

 

シャワーの水流を切り替えて頭皮や肩をマッサージできる機能です。シャワーヘッドのノズル部分を回して3種類~5種類程度の水流切り替えができるものが多いようです。疲労回復やおなかなどの気になる部分のシェイプアップに効果があります。

 

「シャワーヘッド マッサージ」を探す

 

シャワーの水圧を上げる効果があるもの

元々の水道圧が弱い家や、マンションの上の方の階で水圧が上がらない場合などに効果があります。「低水圧用シャワーヘッド」の名称で多くが販売されています。

 

「シャワーヘッド 低水圧」を探す

 

塩素除去機能があるもの

 

シャワーヘッド内にろ過材が内蔵されていて、水道水の残留塩素を除去する効果があり、髪や肌に優しいシャワーを楽しむことができる機能です。水道水の臭いが気になる方や、赤ちゃんのいるご家庭、敏感肌の人、またアトピー性皮膚炎にも効果があるといわれています。多くの場合、ろ過材のカートリッジを定期的に交換する必要があります。

 

「シャワーヘッド 低水圧」を探す

 

 

マイクロナノバブルを発生させるもの

 

マイクロナノバブルと呼ばれる超微細な泡を発生させる機能を持つシャワーヘッドです。マイクロナノバブルは1/5000~10000㎜の小さな泡で毛穴の奥にまで入り込んで汚れを洗い流す効果があります。

 

「シャワーヘッド マイクロナノバブル」を探す

 

これらの機能が単体、または複数組み合わせた様々な種類のシャワーヘッドが数多く販売されているので、ご自分の求める機能に合わせて交換するシャワーヘッドを選ぶことができます。

 

またお値段も、2000円程度のものから機能によっては2万円以上するものまで様々で、予算によって様々なシャワーヘッドを選ぶことができます。

 

シャワーヘッドの交換は実は簡単!

 

シャワーヘッドの交換なんてやったことがないし、特別な技術や道具がいるの?と思われる方もいるでしょうが、実はシャワーヘッドの交換はとても簡単にできます。

 

やり方は、「シャワーヘッドを手でひねって外し、新しいシャワーヘッドを取り付けるだけ」なんです。

 

基本的にシャワーヘッドはシャワーホースの金具にねじ込まれているだけなので、特別な道具を使わなくても簡単に取り外すことができます。

 

ビンの蓋を開ける時と同じように、左に(反時計回り)に回すと外れます。

 

取付は逆の手順で新しいシャワーヘッドを金具に右に(時計回り)にねじ込むと取付ができます。

 

但し、取付手順は簡単なのですが、古いシャワーで取り付け部分がくっついていて外れにくかったり、メーカーによって取付サイズ(ネジサイズ)が微妙に合わなかったりする場合があります。

 

でもそんな時も取り外しできる「ちょっとしたコツ」があったり、メーカーによるサイズ違いを解決する方法がありますので安心してください。

 

シャワーヘッドが外れない時、サイズが違う時はこちらの記事を参考にしてください。

 

シャワーヘッドの交換、外れない時やネジが合わない時はどうする?

 

スポンサーリンク
    

 

シャワーヘッドの交換、賃貸でもOKなの?

 

シャワーヘッドを交換すると「快適になる」というのはわかるけれど、賃貸物件に住んでいるので自分で勝手に交換してもいいの?と思われた方も多いと思います。

 

答えとしては、賃貸物件でも、シャワーヘッドを交換してOKです!

 

ただし新しいシャワーヘッドの交換する時は、取り付けてあったシャワーヘッドは大事に保管しておく必要があります。

賃貸物件の場合は、退去する際に「原状回復」が大前提です。

 

引っ越す場合には、借りたときの状態に戻さなければいけないので、元々つけてあったシャワーヘッドを戻せるように保管しておく必要がある訳です。

 

※元のシャワーヘッドを紛失したりして、原状回復できない場合、シャワーヘッド代を実費請求されたり、保証金などから引かれる場合があるので気をつけてください。

 

退去する際に元の状態に戻す事が可能であれば 入居中はシャワーヘッドを自分好みのものに交換していても問題ないということになります。

 

もしどうしても気になるようであれば、 大家さんや、管理会社に交換前に相談してみるといいでしょう。

 

まとめ

 

シャワーヘッドの交換は、比較的簡単な作業で節水効果やマッサージ機能など、お風呂を快適にすることができるのでおススメです。

 

特に賃貸物件の場合は、チープで味気ないものが付いていることが多いので交換することで「我が家のお風呂」感を出すことができます。

 

今回ご紹介した記事を参考に、シャワーヘッドの交換に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 


 

本日は当ブログの記事をお読みいただき、ありがとうございました。

参考になりましたでしょうか?

 

他にも参考になりそうな【関連記事】をご用意しています。

よろしければ併せてお読みいただければと思います。

 

シャワーヘッドの交換、外れない時やネジが合わない時はどうする?

 

シャワーの水圧を強くするには?止水栓の調整以外にできることとは?

 

シャワーヘッドの掃除、家事えもんの方法は?【得する人損する人】

 

また、給湯器の取替や修理をお考えの方、

給湯器をお得に交換する方法についてはこちら!

 

給湯器の交換はどこに頼む?ネットで頼めるおススメの業者は?

 

スポンサーリンク