お風呂掃除の中でも意外と盲点なのが、シャワーヘッドの掃除です。シャワーヘッドを掃除しないと水垢がたまり黒カビが繁殖することもあります!

 

ではどうすればシャワーヘッドの掃除を簡単にできるのでしょうか?テレビ番組「得する人損する人」で放送された「家事えもん(かじえもん)」さんのシャワーヘッドの掃除方法が簡単なのでご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク      

 

シャワーヘッドは汚れの巣窟?

 

普段何気なく使っているシャワーヘッド、正直あまり掃除を意識することはないんじゃないでしょうか?

 

実はシャワーヘッドには汚れが溜まりやすく、こまめに掃除をしないと「汚れの巣窟」になってしまうこともあります!

 

シャワーヘッドをよく見てみると、水が出る穴の周りに白い汚れがあったり、フチには黒い汚れが・・・

 

 

これらの汚れの正体は水垢皮脂汚れ石鹸カスが付着したもの。さらにその汚れを餌に黒カビが繁殖したりします。

 

汚れがひどくなるとシャワーヘッドの穴を目詰まりさせてシャワーの出が悪くなってしまう恐れもあります。

 

外見がこれだけ汚れているということはシャワーヘッドの内部はどうなっているのか・・・。

 

こんなに汚れたシャワーヘッドから出たお湯で頭や体を洗っていたのかと思うとゾッとしてしまいます。

 

10月27日の「得する人損する人」で紹介された家事えもんさんによるシャワーヘッドの掃除方法ならこうした汚れを簡単にお掃除できちゃいます!

 

家事えもんのシャワーヘッドの掃除方法は?

 

「得する人損する人」で紹介された家事えもんさんのシャワーヘッドの掃除方法で用意するものは次の通りです。

 

用意するもの

・クエン酸

・洗面器orバケツ

・古くなった歯ブラシなど

 

今回のお掃除で使用するのは「クエン酸」です。「クエン酸」はホームセンターやドラッグストアなどでも手軽に購入することができます。

お近くにない場合はネットで購入することできます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルフク 自然にやさしいクエン酸 360g
価格:248円(税込、送料別) (2018/5/18時点)

 

 

シャワーヘッドの水垢の成分は水道水に含まれるカルシウムとマグネシウムが蓄積したものでこれらはアルカリ性です。クエン酸は酸性なので、これらの汚れを効果的に落とすことができるんです。

クエン酸を使ったシャワーヘッドのお掃除のやり方は、

 

1.洗面器またはバケツにぬるま湯とクエン酸を9:1の割合で入れ、よく混ぜる

2.混ぜたお湯の中にシャワーヘッドを入れる

3.1時間程度そのまま置く

4.つけただけで落ちない汚れや穴の周りの細かい汚れをブラシで落とす

5.よくすすいで完成

 

クエン酸を溶かしたお湯は刺激が強いので皮膚につかないようにあらかじめゴム手袋をして作業を行ってください。また、万が一皮膚についてしまった場合はすぐに水で洗い流してください。

 

シャワーヘッドはホースから取り外した方が作業がやりやすいでしょう。(シャワーヘッドは通常手でひねるだけでホースから外れるはずです)また、すすぎの際にはシャワーヘッドを取り付けて通水し、シャワーヘッドの中部までしっかりとすすいでください。

 

スポンサーリンク
    

 

まとめ

 

シャワーヘッドの汚れは放っておくと約半年ほどで溜まりだすそうなので定期的にお掃除することが大切です。

 

家事えもんさんのこの方法なら「つけておくだけ」なので手軽に汚れを落とせるのでこまめにお掃除するのにおススメな方法になります。

 

シャワーヘッドは毎日使うものだからこそ清潔に保ちたいものですね。

 

皆さんも是非、家事えもんさんおススメのシャワーヘッドの掃除方法をお試しください!

 


 

本日は当ブログの記事をお読みいただき、ありがとうございました。
参考になりましたでしょうか?

 

他にも参考になりそうな【関連記事】をご用意しています。
よろしければ併せてお読みいただければと思います。

 

シャワーヘッドの交換、外れない時やネジが合わない時はどうする?

 

シャワーの水圧を強くするには?止水栓の調整以外にできることとは?

 

シャワーヘッド交換は賃貸物件でもOK?シャワーヘッド交換で快適お風呂に!

 

また、給湯器の取替や修理をお考えの方、
給湯器をお得に交換する方法についてはこちら!

 

給湯器の交換はどこに頼む?ネットで頼めるおススメの業者は?

 

スポンサーリンク